インゲンの種まき(3回目)とオクラの畝づくり

今日の作業は、配達のあと、インゲンの畝にマルチを張って、半分種まき。

およそ100株ほどの種まきを、2週間ごとに繰り返す。

今回で3回目だが、マルチを張るときに外がすごい湿気で大汗をかいてしまった。

種をまいたあと、トラクターでカブの畑をつぶし、オクラの畝を再度耕す。

雨後なので土が柔らかく砕けて、よい状態になった。

明日からはここにも肥料とネキリムシ用の農薬を散布したあと、マルチを張る。

約200mぶんのマルチを張ると思うとゾッとする。

マルチを張ったら、あとは種をまくことになるが、去年の1.5倍ほどの作付け面積になるので覚悟が必要だ。

収穫するときにも毎日1.5倍の時間がかかると思うとくらくらするが、去年より作業効率も上がっているので、なんとかなるかな、なんとかなればいいな、と楽観している。

オクラの畝づくりまで終えて、そこから草刈り。のり面の草刈りを2枚分。1時間ほどの作業。

なんだかわからないけど、妙に疲れてヘロヘロになった。

作業を終えて、シャワーを浴びて、近所のスーパーで買い物をして、軽トラにガソリンを入れて、風呂を入れて洗濯物を取り込んで乾燥機かけて、NHKのプロフェッショナルの本木雅弘さんのやつを見ながら、焼酎ハイボールを飲む。

酒を飲んでるうちに、どうして今日はこんなにヘロヘロに疲れているのか気づいた。

ここ数日、朝に仕事があって6時間睡眠が続いていたのだった。

働き者にはわかるまいが、ぼくは8時間は寝たい人間である。

えらそうにいうことでもないが、睡眠時間が少ないとカラダになにかと不調が起こる。

今のところ不調は起こっていないが、明日は配達がないので今夜はカラダがとろけるくらい寝てやろうと思っている。

まあ、そんなことをいいながら、ダラダラ夜中まで酒を飲みそうな気もしているのだけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました